Web制作に最適な
ディレクトリマップを自動生成。

1,500Users@2021.7

フリーランス・法人数:
1,500 以上

5,200Sites@2021.7

Webサイト調査実績:
5,200 以上

Web制作の現場でよく耳にする問題

営業・アカウント

見積書を作成しなくちゃ・・・ でも、サイトボリューム(ページ数)が全然分からない。 ディレクターには相談しづらいし、ざっくりでやろうかな。

プランナー

新しいサイト設計を提案書に盛り込みたい・・・ だけど、既存サイトのページ数が多くて構造も複雑だ。 調査には2人日くらいかかりそうだな・・・やめとくか。

ディレクター

コンテンツの見落としや想定外のページが後々出てきて、工数 オーバーする可能性が高そうだ。かと言って、ディレクトリマップを 手動で作成するには時間がかかり過ぎるし・・・

  • 提案が甘く、コンペを落とす。
  • 納期が延びてクライアントの信頼を損ねる。
  • クオリティが下がりクライントの信頼を損ねる。
  • 制作チームが疲弊して関係性が悪化。
  • 工数が膨らんで結果的に赤字になる。
  • どの問題もディレクトリマップがあれば回避できそうな問題です。ただし、手動で作成するには時間もコストもかかりすぎます。

Webディレクターの平均単価

5,000円/1時間

※30代 Webディレクター5年目の相場

ディレクトリマップ作成工数(試算)

100ページ

2〜3時間

500ページ

7〜8時間

2000ページ

22〜30時間

Mogyuraの特徴

Mogyuraはディレクトリマップを自動でエクセル化するクラウドサービス(SaaS)です。目安ですが、500ページ程度のサイトであれば1時間以内に作成完了します(

※Mogyruaに対するリクエストが1件もない場合

)。

貴重な制作リソースをより価値の高いタスクに使いましょう。

  • SaaSなのでOSを問わず複数人で利用できる。
  • Web制作に最適なフォーマットで自動生成。
    • 短時間で作成、無加工で配布できる。
    • ヒューマンエラー・属人化の回避。
  • プロジェクト全体の質が高まります。

そもそも、ディレクトリマップとは?

ディレクトリマップとは、「Webサイトの全てのページのURLとタイトルがまとめられている一覧表」のことです。Webサイト制作・管理プロジェクト関係者の情報共有を密にしてプロジェクト全体が円滑に進むように、主にWeb制作会社側で自主的に作成します。(※ サイトストラクチャ、サイト構造図などとも呼ばれ、サイトマップと混同されがちです。)

また、具体的には、Webサイト新規構築時やサイトリニューアル時などにWebディレクターがエクセル形式で作成するケースが多いですが、Web制作会社によっては営業やコンサルタントが見積もりのベースとして利用することもあります。

Mogyuraのフォーマットと機能

今日からプロジェクトに導入できる。Webサイト制作・管理に最適なフォーマットと機能。

我々モギュラチームは変化の早いWebサイト制作・管理に対応するディレクトリマップを実現化するにあたり、最適なフォーマットと機能を考え抜きました。フリーランスで活躍されている方から、多くの人員を抱えているWeb制作プロダクションまで幅広くご利用頂ける汎用的な仕様に仕上げております。

ページ一覧作成

  • URL
  • ディレクトリ階層
  • タイトル
  • 見出しテキスト(h1)
  • リダイレクト先

metaタグ取得

  • description指定
  • keyword指定
  • OGP指定
  • robots指定(noindex)
  • viewport指定

便利な項目

  • 解析コード漏れチェック
  • リンクエラーチェック
  • コンテンツファイル取得
  • https判定
  • ページステータス

便利な機能

  • ページ数調査
  • WordPress対応
  • ディレクトリ指定・除外
  • リクエスト履歴
  • 日本語ディレクトリ対応

Mogyuraの適正

向いているサイト

  • コーポレートサイト
  • 学校系サイト
  • 自治体系サイト
  • メディアサイト
  • WordPressサイト

不向きなサイトなど

  • 2000ページ以上のサイト
  • ECサイト
  • Webアプリケーション
  • セキュアなサイト(金融系など)
  • JSで動的に生成されたリンク
  • 無限スクロール
  • 孤立したページ

ご利用の流れ

Step1. 会員登録

まずは会員登録から。フリープランをご用意しておりますので無料でご利用頂けます。

Step2. リクエスト

ディレクトリマップ作成ページ から最低限URLとメアドを入力すればリクエスト完了。しばらくお待ちください。

Step3. お届け

自動で作成したディレクトリマップをメールでお届けします。リクエスト履歴ページからステータスを確認できるので安心です。

よくある質問

Mogyuraのクレジットカード決済は安全ですか?

Mogyuraでは極めて安全性の高いStripeという決済サービスを導入しており、Stripeとの通信は必ずSSLを通して行われます。定期課金のためのクレジットカード情報は暗号化された上でStripe上に保存され、弊社ではお客様のクレジットカード情報を一切保持せず、お客様のカード情報を知ることもできません。

調査対象のWebサイトが2000ページ以上ありそうです。ディレクトリマップを作成できないでしょうか?

プロプランの場合、1回のリクエストによって調査できるページ数の上限は2000ページですが、「ディレクトリ指定・除外」によって調査対象としないページを指定すれば、2000ページ以内に収めることも可能です。

例:ブログページが大量にあるので「/blog/」をディレクトリ除外し、リクエスト。

準コンテンツとは何ですか?

準コンテンツはWebサイト内のPDFファイルやエクセルファイルなど、「コンテンツになりうる」拡張子を検出し、コンテンツ作成の抜け漏れを防ぐためのシートです。ただし、Youtubeリンクなどは外部リンクにリスト化されます。

アセットエラーとは何ですか?

アセットエラー(内部・外部)は.cssや.jsなど、Webサイト内外のアセットファイルの読み込みエラーが無いかどうか検出したシートです。

1ヶ月だけMogyuraを利用したいのですが、可能ですか?

はい、可能です。例えばプロプランを1ヶ月だけ利用する場合の手順は下記の通りです。

  • 10/10:プロプランを登録する
  • 10/10:アカウント>プランから「定期課金を停止」を押下する
  • 定期課金停止が成功した場合、確認メールが送信されます。
  • 11/9まではプロプランの権限でご利用頂けます。ただし、フリープランに変更してしまうとその時点でフリープランの権限に切り替わってしまいますのでご注意ください。
  • 次回以降の決済から定期課金が処理されなくなります。

料金プラン&機能比較表

フリー 無料
ベーシック 1,430
プロ 3,300
プランの特徴
エントリユーザー向け
(お試し用)
ライトユーザー向け
(フリーランスの方など)
ヘビーユーザー向け
(Web制作会社など)
ディレクトリマップ
お届け時間
処理が終わり次第
翌日AM7:00
処理が終わり次第
ページ数上限
〜100P 〜500P 〜2000P
リクエスト回数 / 月
10
20
20
リクエスト回数 / 日
3
5
5
データ保持期間
1年
1年
1年
ディレクトリマップ
ページID
(各シートと連動)
階層構造・階層数
URL
基本SEO項目
(title,h1,description,keyword)
アクセス解析コード
(GA、GTM)
アクセス解析コード
(その他)
基本OGP項目
https判定
Viewport判定
リダイレクト先
ページステータス
その他
(ファイルタイプなど)
ディレクトリ指定・除外
パラメータ付きURL
指定・除外
複数メアド送信
デバイス指定
(PC・スマホ)
ベーシック認証
ページ数調査
調査サマリー
準コンテンツ
リンク内部・外部
アセットエラー
内部・外部